第一印象を知ろう

【アセンダントとは?】あなたが周囲に与えている第一印象を知ろう

人が誕生した時に10個の天体がどの位置にいたのかを示したホロスコープは、西洋占星術で人の運命や気質を占うにあたって欠かせないもの。

ホロスコープの中でも特に重要とされているのがアセンダントです。アセンダントを把握しておくと、西洋占星術をより深く楽しめるようになります。

この記事では、アセンダントとは何か、どのように調べるのかについて解説し、各アセンダントの特徴についても紹介します。


【目次】

  1. アセンダントとは
  2. アセンダントの調べ方
  3. 各星座のアセンダントの特徴
  4. まとめ

アセンダントとは

アセンダントとは、生まれた時に位置していた東の地平線と太陽の通り道である黄道が交わった点のことです。天体が昇ってくる地点なので「上昇点」とも呼ばれ、ホロスコープではASC(AC)と表示します。

アセンダントは人が生まれた瞬間のポイントなので、同じ日に生まれた人でも何時に生まれたかによって違ってきます。

24時間で360度変わるので、生まれた時間が1時間違うと15度、1分違うと4度ずれることになります。

このアセンダントの星座は、無意識に外に出てしまう性格、他人からどう見られているかといった外側の印象を表します。

アセンダントの調べ方

アセンダントを調べるには、生まれた年月日と時間、場所が必要です。まずこれらの情報を母子手帳などであらかじめ調べておきましょう。

情報が準備できたら下のボタンをクリックして、ホロスコープを作成してみましょう。

クリックすると下のようなホロスコープ無料作成ページが開きますので、右側の入力欄に必要な情報を入力しましょう。

ホロスコープのサンプル画面

入力が終わったら下にある「ホロスコープを作成する」をクリックしてください。これでホロスコープがすぐに作成できます。

例)1991年6月30日12時15分に東京都で生まれたようこさんの場合

ホロスコープのサンプル結果画面

完成したホロスコープの外側には12の星座が配置されています。左側中央にある「ASC」と書かれた線がどの星座に位置しているかをチェックしましょう。

ホロスコープにおけるASCの説明

ようこさんの場合はてんびん座(♎)の位置にアセンダントが入っていることが分かります。

下の方に「天体の位置」という表があります。ここを見るとASCの星座が天秤座であることがわかります。ホロスコープの星座の記号がわからなくても心配しないでくださいね。

生まれた時間がわからないときは?

母子手帳がなく、親に生まれた時間を聞いてみたら、「うーん、朝方だったかなぁ」というくらいしかわからない人もいるかもしれません。

前にお話ししたように、アセンダントは1時間で15度違ってきますので、そのくらいあいまいだとアセンダントの星座がまるっきり変わってしまいます。

そのような場合は、残念ながらアセンダントの星座がわかりません。

西洋占星術では「レクティフィケーション」といって、過去に起きた出来事がいつ起きたかということから逆算して生まれた時間を推測する方法があります。

一日24時間のうち何時頃生まれたか全くわからない場合に生まれた時間を推測するのは非常に難しいのですが、ある程度わかっていれば推測も可能。

ただ、これはとても難しい方法なので、プロにお願いした方がいいでしょう。

興味のある方は、「ARI占いの部屋」の占い師の先生でレクティフィケーションを受け付けている方にお願いするのがいいかもしれません。

「ARI 占いの部屋」は下のボタンからどうぞ。

各星座のアセンダントの特徴

無意識に外側に出てしまう性格や行動、他人からどう見られているかを意味するアセンダントは、星座ごとに持つ意味が異なります。12星座別に解説していきます。

アセンダントが牡羊座

フットワークが軽くとても行動的な人にみえます。自分の直感でなんでもやってみようとする積極的な面があります。ややせわしない印象を与えやすいですがとてもエネルギッシュです。

アセンダントが牡牛座

忍耐力があり、穏やかで落ち着いていて、おっとりとした印象を与えます。見かけも重厚感があることが多いでしょう。五感を大事にし、着実で現実的な人に見えます。

アセンダントが双子座

常に動き回りあちこちと移動する傾向が強く、マルチタスクが得意な人に見えます。落ち着きがないと印象を与えがちですが、知的でコミュニケーションが上手なので自然と場を和ませるタイプです。

アセンダントが蟹座

ホスピタリティ精神が豊かなので一度打ち解けると優しい面が表れますが、仲間と認識しない相手には厳しい態度を崩さない二面性がみられます。感受性がとても鋭く、安心できる人間関係の中で過ごすのを好みます。

アセンダントが獅子座

相手に媚びることなく堂々としているため頼りがいがある印象を与えます。プライドが高く常に自分が輪の中心にいたいタイプですが、明るく楽しいことが好きなので好かれやすいです。

アセンダントが乙女座

まじめでルールに沿った行動が得意であり、実務を手際よくこなし、若々しく知的な雰囲気を感じさせます。細かいことに気が付いて人を批判することが多いなと思われる面があるかもしれません。

アセンダントが天秤座

センスがよく、バランス感覚に優れているため人間関係も調和を重視してそつなくこなす人に見えます。社交的でソフトな物腰で接するので交友関係は広いです。

アセンダントが蠍座

自分の内面を外に出さないため神秘性のある独特の雰囲気をまとっています。男女問わずセクシーさもあわせもち、やや近寄りがたい印象があります。一度仲良くなると心を許す傾向が強いです。

アセンダントが射手座

好奇心旺盛で、知らない世界を体験したい欲望を常に持って果敢にチャレンジする人に見えます。行動力があって自由に飛び回る傾向が強く、どんな人に対しても気さくに接する明るさもあります。

アセンダントが山羊座

現実的で地に足の着いた考え方をする、公私どちらでも信頼されやすい人でしょう。野心家で一度決めた目標は成し遂げようとする意欲があり、自分にも人にも厳しいです。

アセンダントが水瓶座

スマートで独特の存在感を醸し出します。自由な発想を持ってアクティブに活動したい気質ゆえに束縛されるのを嫌い、クールな印象を与える傾向が強いです。

アセンダントが魚座

ロマンチストでやや夢見がち、人の内面や癒しといったことに興味を持つ人に見えます。情にもろく愛情深いので相談されることが多く、優しいふんわりとした印象を与えます。

まとめ

ホロスコープのアセンダントは、他人からどう見られやすいかをつかむのに重要な要素です。

また、その人の性格や未来を占っていくときも、とても重要になってくるポイントです。アセンダントの基礎知識を身につけて、一段上の西洋占星術をより深く楽しみましょう。

プラネタリーチャートを手に入れよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA