手相術コース 隈本健一講師

日本では古く中国などから、東洋式の手相術が伝わっていました。
江戸時代に中国から伝わった『神相全編(しんそうぜんぺん)』にある手相術などが
代表的なものの一つです。

時代が変わって明治になると、西洋式の手相術が徐々に紹介されるようになります。
西洋式の手相術は判断しやすいという特徴があったために大正、昭和初期には、
かなりのスピードで一般に普及しました。

しかし、西洋式の手相術の導入当初には、様々な問題もありました。
そのため、戦前の手相研究家の一部に、日本人の実情にあった手相術を育てようとする動きが起こり、
戦後にも引き継がれることになります。

今回の講座では、戦前戦後の真面目な手相研究家達によって研究された手相術を土台に、
さらに隈本先生が占い鑑定の現場で取捨選択されたものをご紹介します。

講座の特徴

録画配信コース
  • 随時開講なので、お好きな時から始められます。
  • 毎週1本、約90分の動画とテキスト、確認テストが配信されます。
  • 合計24回配信され、受講期間は12か月です。
  • 一度配信された動画や教材は、受講期間中ずっと利用できます。
  • 受講期間中に4回、先生と直接話せるライブミーティングをZoomで開催いたします。先生に何でも質問するチャンスです。但し、開講日の異なる受講生が一緒に参加しますので、レベルに幅があることをご了承ください。
  • いつでも先生に質問を書き込める掲示板を利用できます。
  • 受講期間中に修了試験に合格すると、受講期間終了後に修了証が発行されます。
  • 修了後には研究科に入会でき、研究科在籍中は動画・テキスト等の教材を継続して利用できます。研究科にはその他さまざまな特典があります。

カリキュラム

手相術コース
第一回
  • 主要な手のひらの線の名称
  • 手相の基本
  • 手の体温、手の肉付き、掌の長さ
第二回
  • 手のひらの丘と領域の意味
  • 指が示す性質
  • 指の極性
第三回
  • 手のひらの中央部、火星平原の観察
  • 手全体の形と頭脳線
  • 流年法(時期判断法)
第四回
  • 頭脳線1
第五回
  • 頭脳線2
第六回
  • 生命線
第七回
  • 感情線1
第八回
  • 感情線2
第九回
  • 運命線1
第十回
  • 運命線2
第十一回
  • マスカケ線、太陽線、水星線
第十二回
  • 結婚線
第十三回
  • 影響線、火星線、人気線
第十四回
  • 木星線、旅行線、金星帯、太陰環、木星環、土星環、火星環、太陽環
第十五回
  • てのひらの記号 島
第十六回
  • てのひらの記号 星 十字 四角
第十七回
  • 結婚する時期の見方、手相判断のコツ
第十八回
  • 性格の見方 職業適性の見方
第十九回
  • 特徴的な性格
第二十回
  • 実際の職業人からみた特徴的な手相
第二十一回
  • 金運の見方 手相を良くする方法
第二十二回
  • 恋愛の見方
第二十三回
  • 結婚の見方
第二十四回
  • 東洋手相術

受講料

録画配信(随時開講)
入学金・登録手数料
11,000円
手相術コース
207,900円

注) 入学金・登録手数料ははじめて総合コースに入学される方以外はかかりません。

再受講ご希望の方
通学→録画配信
38,500円
録画配信→録画配信
38,500円

以前に受講されたクラスをもう一度受講したい方は、再受講していただくことができます。
お申し込みはこちら

開講スケジュール

通学のスケジュール開講予定がありません

手相術コース(通学)
【隈本健一講師】
録画配信のスケジュール募集中
随時

お好きな時から開始できます。

手相術コース(録画配信)
【隈本健一講師】
手相術コース
(録画配信)のお申込み
▲ページトップへ