講師紹介

常任講師

隈本健一(くまもとけんいち)
隈本健一
(くまもとけんいち)

10代から本格的な占術研究に取り組む。セミプロから完全なプロ占術家となったのは1995年4月。
「占いは人生に役立てるもの」をモットーとして、実占と研究に日々取り組んでいる。そのアドバイスは前向きで誠実なことで定評があり、多くのファンを持つ。

専門は西洋占星術(現代式、伝統中世式、ドイツ・ウラニアン)
インド占星術(パラーシャラ系、ジャイミニ系、クリシュナムルティ系)
四柱推命、方鑑学、九星気学、家相(活法変地系)、風水(玄空系)
易術、観相術(手相、人相)、姓名判断、タロット、数秘術

石塚隆一(いしづかりゅういち)
石塚隆一
(いしづかりゅういち)

心理占星術研究家。1964年神奈川県生まれ。
1992年より占星術の研究を始める。松村潔氏に師事。ノエルティル・マスターコース卒業。
2000年以降、講座や執筆などを通じて、積極的に後進の育成にあたっている。
また、占星術の修得には繰り返しながら総合的な感覚をつくることが重要と考え、新宿や横浜、名古屋などで定期的な研究会・勉強会を継続する他、個人レッスンにも力を入れている。
コンサルテーションは個人的に受付けているほか「代々木第三の眼」でも行なっている。
ミュージシャン・録音エンジニアでもある。
翻訳に『心理占星術 コンサルテーションの世界』『心理占星術 クリエイティブな理論と実践』(ともにイースト・プレス)がある。

いけだ笑み(EMI IKEDA)
いけだ笑み
(いけだえみ)

宇宙のからくりと人間存在の謎について、物心ついたころから考え続け、古代占星術と錬金術思想にたどりつく。
1999年からプロの占星術家としての活動を開始。主にホラリー占星術の研究と実践に取り組みながら、東京、大阪、仙台、福岡などで講師活動やイベントをしています。

著書は、「基本の「き」目からウロコの占星術入門①」「基本の「き」目からウロコの占星術入門②」「ホラリー占星術」説話社 「スグヨミフレンドリータロット」カイロン出版など
公式サイト http://astro.secret.jp/

有澤七梨(ありさわなな)
有澤七梨
(ありさわなな)

西洋占星学研究家。実占歴25年以上。
西洋占星学を石川源晃、松村潔の各氏に師事。
1996年より東京アナウンス学院にて西洋占星術講座を担当。
2001年より松村潔氏の主催する「占星術虎の穴」にて占星術初級講座を担当。
2003年より中級講座を担当。
2003年〜2007年イシス学院(旧・タロット大学)にてタロット初級講座講師。
以降、西洋占星術講座、タロットリーディング会を主催し、個人鑑定も積極的に行っている。

賢龍雅人(けんりゅうまさと)
賢龍雅人
(けんりゅうまさと)

有楽町の交通会館にて、9年間で延べ1万人以上を鑑定している現役の占術家。
また、説話社ちえの樹や産経学園、占いスクールなどでも、タロット・西洋占星術などの数多くの講座を開催。

『占星術完全ガイド - ケヴィン・バーク(著) 伊泉龍一(翻訳) - 株式会社フォーテュナ』にて「ホロスコープ作成のためのソフトウェアとアプリケーションの紹介」、『鏡リュウジの占星術の教科書 - 鏡リュウジ(著) - 原書房』にて「ホロスコープの作成方法」と「天文暦、アスペクトの時期表を扱うには」、『マンディーン占星術 - 共著 - 説話社』にて「ホロスコープ作成方法」を執筆。
著書:『マイ・ホロスコープBOOK』(2021年5月説話社)
ブログ ”No Tarot, No Life”https://ameblo.jp/ken-ryuu/

藤野里美(SATOMI FUJINO)
藤野里美
(ふじの さとみ)

ハーティカラー&スターズ代表
セラピスト歴2010年、講師歴2012年から、延べ人数2000名近く。
セミナーは、自主開催、ARI占星学総合研究所のほか、(株)リクルートジョブズ、船橋東武デパート、FP協会、ららぽーと柏の葉、(株)カルチャー、千葉県立高校、近隣市教育委員会、男女参画室、小・中学家庭教育学級、公民館講座、イオンモール、(株)ルミナプラス占星術セミナー、(社)UAA等多数。

ARIの講座、セミナーのご感想では
「初心者でもとても分かり易く丁寧に進めてくれる」「質問の答えにも優しさを感じる」「心の動きに寄り添って教えてくださる」「親しみやすくリラックスして受講できた」「物事の捉え方が柔らかくしっくりくる」などの声を頂いています。
太陽牡牛座(ドデカ蟹)月・ASC魚座(ドデカ双子)水星牡羊座(ドデカ乙女) 研究科在籍中
HP http://hearty-colors.com/
ブログ http://ameblo.jp/colorroom-h-l/

ミヅキ桃子(MOMOKO )
ミヅキ桃子
(みづき ももこ)
紹介動画

ムーンパワー心理楽LABO代表。心理カウンセラー。占い師。ARI研究科在籍
婚約破棄され人生に絶望したことをきっかけに、心理学を学び、ものの見方や捉え方を変えたら、生きづらかった現状が変わっていく事があまりにも楽しく、感動を覚えた事から、2015年に『心理カウンセラー』として、活動開始。

クライエントさまの恋愛を応援しつつ、自分自身も婚活を続け、出会って2日でプロポーズ、半年後に電撃結婚を果たす。

セッション累計実績は、3000名を超える。得意は、恋愛相談と夢実現。自分自身が「辛い婚活時代」を送った経験から特に「婚活女子」を熱烈に応援している。心理の研究を重ね「愛し愛され幸せになる」ためのメソッドを確立。

「ももさんはわたしのパワースポット」「ももさんのセッション受けるといいことがおこる」と愛を手に入れ願いを叶える人続出中。さらなるバージョンアップを目指しながら、ご縁をいただける人と一緒に人生を楽しみたいと願っている。
HP https://sunao-love.com/
ブログ https://ameblo.jp/momo-to-mahou/

特別講師

伊泉龍一
(いずみりゅういち)

占い・精神世界研究家。タロット・カード、ヌメロロジー(数秘術)、占星術、手相術、ルーンなどをはじめとして欧米の多数の占いを紹介している。朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師としても活躍中。

著書:『タロット大全』(紀伊国屋出版)、『タロット占術大全』(説話社)、『西洋手相術の世界』(駒草出版)、『リーディング・ザ・タロット』(同)、『数秘術の世界』(同)、『数秘術完全マスターガイド』(同)、『ルノルマン・カードの世界』(同)等。訳書・監修:レイチェル・ポラック『タロットの書――叡智の78の段階』(フォーテュナ)、マーカス・カッツ&タリ・グッドウィン『シークレット・オブ・ザ・タロット』(同)、同『ラーニング・ルノルマン』(同)、ケヴィン・バーク『占星術完全ガイド』(同)、ジョアン・バニング『ラーニング・ザ・タロット』(駒草出版)、アレハンドロ・ホドロフスキー&マリアンヌ・コスタ『タロットの宇宙』(国書刊行会)等。
公式サイト http://www.unmeinosekai.com/

かげした真由子(MAYUKO KAGESHITA)
かげした真由子
(MAYUKO KAGESHITA)

双子座
1970年生まれ 太陽双子座・月乙女座。
1995年より現役タロット占い師として運命に関する研究に取り組む。
運と心理との関係を1万件以上の鑑定実践に基づき見出し、タロットメソッドを確立。心理療法家でもある。それらの知恵をベースにした西洋占星術の発信が人気となり、多くのファンを持つ。
「占いは未来を構築し、再選択する為にある。」をモットーとし、占いと心理の関係性を研究し続けている。
2017年 1万件以上の鑑定歴から綴った「占い好きが幸せになれない理由(わけ)」を出版
(社)日本性愛セラピスト協会理事を務め、セラピスト養成のカリキュラム作成を担当。
オフィシャルブログ https://ameblo.jp/itsumi6

工藤明彦(AKIHIKO KUDO)
工藤明彦
(AKIHIKO KUDO)

1953年北海道生まれ。14才で父の書棚にあった姓名判断、手相本によって「占い」を知る。15才で門馬寛明著「西洋占星術」と出会い、16才で専門テキストを購入。21才で上京し門馬主宰「明暗塾」に参加。明暗塾講師として同グループの「宝島星座ブックス」「ナガオカの星座占い」「ときめき細密占星術」などの著述に参加。1980年ころハーフサムの辞典 (The Combination of STELLAR INFLUENCES)に出会い、以後研鑽を積む。

サラリーマンを続けながら、1989、90年、川口市社会教育講座「西洋占星術教室」の講師。その後、西川口市社会教育講座の講師など、任意団体を含み十数年の教授活動。2010年独立。ブログを開設。ハーフサムの重要性、リターンチャート、DCチャートの有効性などを普及。「占いの醍醐味は的中性にあり、全てはそこから始まる」との信条によって各種占いや占星技法の優劣、有効性を検証。「現実との符合、一致」を何よりも大切にしている。
オフィシャルブログ 工藤明彦占星学教室

松村潔(まつむらきよし)
松村潔
(まつむらきよし)

1953年生まれ。10代の頃より、西洋占星術の基礎にある古代哲学や西洋神秘学に関心を抱くようになる。
「占星術はもともと哲学的思想の一つであり、人間の進化や意識の発達を読み解く地図みたいなものである」と位置づけ、占星術、カバラ、生命の樹、数秘術、タロット、エニアグラム、仏教の十牛図、絵画分析(ライフシンボル)など多岐にわたって研究を重ねている。
また、後進にも大きな影響を与え、多くの占星術師やスピリチュアルワーカーを輩出。著書に『宇宙魂に目覚め、自分の魂の星(ふるさと)を旅する』(アールズ出版)、『アスペクト解釈大事典』、『完全マスター占星術』(すべて説話社)、『火星占星術講座』『ムーン・ダイアリー』(ともに技術評論社)など多数ある。
公式サイト http://www.tora.ne.jp/

▲ページトップへ