London
School of
Astrologyロンドン・スクール・オブ・
アストロロジー日本校

ロンドン・スクール・オブ・アストロロジーは西洋占星術の歴史が長いイギリスで2000年に創業し、20年の歴史を持つ占星術、タロット、手相のスクールです。2004年以降、フランク・クリフォード氏により運営されています。

LSAは中国その他に姉妹校を持ち、2019年からオンラインコースを開始しました。

LSAの講師の多くは、その分野で世界的に有名で、鑑定の現場で活躍するのはもちろんのこと、すぐれた著作を持ち、うち4人は、その占星学に対する特別な貢献に対し、占星術業界のメンバーからの推薦によって与えられるとても権威のあるチャールス・ハーべイ・アワードを受けています。実際にそのアワードを受けた22人の占星術家のうち18名はこれまでにLSAで講義を行っています。

ARIでは、LSAと提携し、日本の皆様に、LSAの講座のうち、Year2-3(中級~上級)の講座を通訳付きでお届けしています。

フランク・
クリフォード氏とは
  • ARIで開催された2020年1月の来日セミナーも大好評だったフランク・クリフォード氏は、世界的に有名な占星家です。

    フランク・クリフォード氏は何十冊もの著書がある他、世界中の占星術のカンファレンスで常に講演を行い、世界的に有名な占星術雑誌、The Mountain Astrologerに毎月寄稿しています。
  • フランク・クリフォードの英国式占星術 ホロスコープをよむ7つのメソッド 2019年にはARIから
    翻訳本「フランク・クリフォードの英国式占星術 ホロスコープをよむ7つのメソッド」を発売しました。

    ※この本はこちらからお買い求めいただけます。

    フランク・クリフォード氏の占星術に対する素晴らしい取り組みやその考え方に称賛が集まり、2020年1月にARIで開催された来日セミナーも大好評でした。

    2020年にはNHKスペシャル
    「占星術に魅せられて」にも出演されています。

講座の特徴

  • 1科目が2時間×10回の講座で成り立ち、ライブ配信コースは、原則として毎週月曜日の19時半~21時半の2時間にZoomを使い、日本語通訳付きで行われます。
  • 2022年1月に始まる録画配信コースでは、ライブ配信コースの録画を週に1本ずつ配信します。1科目が2時間×10回の講座で成り立ち、さらに追加で1回、先生とのライブQ&Aクラス(通訳付き、90分)にご参加いただくことが出来ます。
  • 占星術の基礎的な知識をお持ちの方を対象に、8つのテーマについて、2~3年間で8科目の開催を予定しています。
  • 1科目だけでも受講していただくことが出来ます。
  • ライブ配信コースの受講生の方は、各科目とも、開講日から6カ月の間、録画をご覧いただくことができますので、ライブで参加できなかった日も録画で勉強できますし、何度も復習することができます。
  • ライブ配信コースに途中参加された方も、これまでに開催済みの講義の動画をご覧いただくことが出来ます。
  • 日本語訳された貴重な資料、日本語訳のついたスライド資料がついています。
  • 各科目の最後に修了テストを行います。修了テストに合格された方には各科目の修了証をお送りいたします。修了テストの受験は任意です。修了テストを受験されなかった方、合格されなかった方には、受講証をお送りいたします。
  • 8科目すべて受講された方は、LSAのディプロマ(卒業資格)を取得できる試験にチャレンジできます。録画配信コースでの受講でも受験資格を得ることが出来ます。
  • ライブ配信コース、録画配信コース共に、録画をご利用いただくことができ、修了試験を受けることのできる受講期間は6か月間です。LSAの他の科目を受講中の方及びARIの研究科に所属されている方は、既習の科目の録画を継続してご利用いただくことが出来ます。但し、修了試験は受講期間中のみ受験できます。
  • 記述式のテスト問題を含む修了試験は、受講期間終了後に採点し、合否をご連絡いたします。
  • LSAを2科目以上受講された方は、ARIの研究科にお入りいただくことが出来ますので、ご興味がおありの方はお問い合わせください。

カリキュラム

第1科目天体のコンビネーション、サインのコンビネーション、複合アスペクト
天体のコンビネーション、サインのコンビネーション、複合アスペクト
録画配信 第2期 2022/5/23~11/22
(ライブQ&A 2022/9/19 19:00~20:30)
録画配信 第3期 2022/10/17~2023/4/16
(ライブQ&A 間もなく発表いたします)
講師 : フランク・クリフォード
  • 1. ホロスコープの中の天体のコンビネーション(例えば、月と土星、火星と海王星等)
  • 2. サインのコンビネーション(例えば、牡牛座と天秤座、獅子座と山羊座)
  • 3. 複合アスペクト(例えば、Tスクエア、ヨッド、ステリウム、グランドトライン等)
  • ---配布資料の目次---
  • 天体のコンビネーション
  • ⽔星 ⼟星「⽅程式」
  • ・⽉ 天王星「突破と代替案」
  • ・⽕星 海王星「洗練の追求」
  • ・⼟星 海王星「コントロール幻想」
  • ・太陽 冥王星「闇を抜け出す」
  • ・天体の解説集
  • ・天体のキーワード集
  • サインのコンビネーション(例えば、牡牛座と天秤座、獅子座と山羊座)
  • ・サインの資料
  • 複合アスペクト(例えば、Tスクエア、ヨッド、ステリウム、グランドトライン等)
  • ・Tスクエアを解剖する
  • ・Tスクエアの解釈の要点とキーワード
  • ・4つのアングル
  • ・4つのアングルとサイン

この科目では、フランク・クリフォード氏の実際の顧客や有名人の実例を多く用い、これらの組み合わせをどのように読解すればいいか、そしてこれらがいい場合、悪い場合にそれぞれどのような形で実現するのかをみていきます。

ライブQ&Aの日にはご希望の方のチャートをサンプルにし、フランク先生が直接質問にお答えします。

第2科目未来予測
未来予測
録画配信 第2期 2022/5/23~11/22
(ライブQ&A 2022/9/19 20:30~22:00)
録画配信 第3期 2022/10/17~2023/4/16
(ライブQ&A 間もなく発表いたします)
講師 : フランク・クリフォード
  • 1. 未来予測システムの中で最も重要で正確なものを学ぶ
  • 2. 未来予測の際に考慮すべきファクターとは何か
  • 3. 明確かつ有用な解釈を組み立てるためのシンプルな方法
  • 4. フランク自身のクライアント、著名人、受講生のチャートを使った事例研究
  • ---配布資料の目次---
  • 未来予測
  • 人生のリズム~未来予測で最初に考えるべきこと~
  • トランジットによる自己探求アプローチ(リチャード・スワットン)
  • 太陽は未来予測の案内人~ソーラーアークを使いこなそう~
  • ソーラーアーク~9 つのキーポイント~
  • ソーラーアークは一目瞭然
  • シャドウ・トランジット~隠れた未来予測ツール~
  • 一般的なライフサイクル~誕生から84歳までのリスト~
  • ルナー・ジェステイション・サイクル
  • ムーン・ファミリーを活用する
  • ソーラー・リターン図で人生のパターンを知る
  • スケジュール
  • 1回目:未来予測の基本理念、サイクルとしてのトランジット、どんなときにどのメソッド使うか
  • 2回目:出生図の重要性、「定義してつなげる」、オーブ、イグザクトのコンタクト、留と逆行
  • 3回目:木星から冥王星までのトランジット(サターン・リターンなどの一般的なトランジットを含む)
  • 4回目:木星から冥王星までのトランジット(一般的なトランジットを含む)、インナープラネットのトランジットと合わせて解釈する
  • 5回目:ソーラーアーク法、天体・アングルの旅の4つの重要なステージ
  • 6回目:受講生の事例(トランジットとソーラーアーク)
  • 7回目:受講生の事例(シャドウ・トランジット)、ルナー・サイクル
  • 8回目:蝕、プログレスとプログレスの月
  • 9回目:ルナ―・ジェステイション・サイクル、プロフェクション
  • 10回目:ソーラー・リターンとルナー・リターン、未来予測地図をつくる

占星学の未来予測とはクライアントとの対話を意味します。つまり、クライアントが天体のサイクルと人生のリズムに波長を合わせられるように手助けしていくことです。したがって、未来の出来事を具体的に「言い当てる(predicting)」ことよりも、人間としての成長や仕事面での成長への「積極参加」を促すことに重きを置きます。占星家に求められるのは、特定の出来事を予言するよりも、その時期にクライアントがどのようなプロセスを経験しやすいかを明らかにすることなのです。

ライブQ&Aの日にはご希望の方のチャートをサンプルにし、フランク先生が直接質問にお答えします。

第3科目世界を見る占星術
ロケーショナル占星術、アストロカートグラフィ―、マンディーン
録画配信 第2期 2022/5/23~11/22
(ライブQ&A 2022/10/10 19:00~20:30)
録画配信 第3期 2022/10/17~2023/4/16
(ライブQ&A 間もなく発表いたします)
講師 : フランク・クリフォード
  • 1. ロケーショナル占星術
  • 2. アストロカートグラフィ―
  • 3. アストロ風水
  • 4. マンディーン占星術
  • ---配布資料の目次---
  • ロケーショナル占星術
  • リロケーション図
  • アストロカートグラフィー・マップ
  • ・考慮すべきポイント
  • ・ラインの区別
  • ・ラインの意味
  • ・解釈のステップ
  • ・チャートを生きたものにしよう!
  • アストロ風水
  • スケジュール
  • 1回目:ロケーショナル占星術の紹介、リロケーションの仕方とその意味(受講生の実例)
  • 2回目:アストロカートグラフィ―、その歴史と使い方、線の読み方、実例
  • 3回目:世界の各国・各都市における出生図の可能性を探る、実例
  • 4回目:仕事、休暇、恋愛にいい場所を選ぶ(ロケーショナルとアストロカートグラフィ―での受講生の実例)
  • 5回目:仕事や休暇にある国を選んだ場合のトランジットやプログレスをどう使うか(受講生の実例)
  • 6回目:自分のACG地図を読解し、明確に理解する(受講生の実例)
  • 7回目:ローカルスペースチャートの理解、占星術風水を使って、居住空間のデザインを変え、自宅を最大限に活用する
  • 8回目:マンディーン占星術の紹介、主なツールを検討する、惑星のイングレス、蝕、天体同士のアスペクト(土星と冥王星)
  • 9回目:歴史上の事例(国や指導者のチャートと、そのアストロカートグラフィ―地図)
  • 10回目:現在の惑星の動きと蝕がどのように影響するか(受講生の実例)
  • ライブQ&Aの日にはご希望の方のチャートをサンプルにし、フランク先生が直接質問にお答えします。
第4科目人間関係の占星術
人間関係の占星術
録画配信 第1期 2022/5/23~11/22
(ライブQ&A 2022/10/10 20:30~22:00)
録画配信 第2期 2022/10/17~2023/4/16
(ライブQ&A 間もなく発表いたします)
講師: フランク・クリフォード
特別ゲスト講師: ブライアン・クラーク
  • ・人間関係占星術のツールと技法の紹介
    アスペクトを使いながら、サイン間の力学、人間関係のパターンや可能性を示す重要な領域などを学び、占星家が使うおもなツールとチャートも紹介します。人間関係の始まりと終わりの時期予測(トランジットかソーラーアーク)や、「最初の出会いのチャート(First Meeting Chart)」に関する講師自身の最新研究についても触れる機会になるでしょう。
  • ・出生図
    出生図をもとに人間関係のパターンとプロセスのシンボルを見直していきます。気質やボイド、カルマ的人間関係、大人の人間関係の占星学などのテーマを扱い、人間関係のハウスと終わりのハウス(7ハウスと8ハウス)、4つのアングル、バーテックス-アンチバーテックス(Vt-Av)軸などにも注目します。
  • ・シナストリーの天体
    2つの出生図を人間関係の観点から徹底的に分析しておくと、両者を比べながら、パートナーシップのパターン、可能性、落とし穴を検討することができます。ただし、そのためには、天体同士の力学と問題点を知り、それぞれの天体の相互作用を理解しなければなりません。インナープラネットの役割と、社会的天体とトランスパーソナル天体の役割は区別して考えます。それらのパターンを熟知していると、2つのチャートを適切に比較検討することができます。
  • ・インターアスペクトとチャート比較
    2人の間でエネルギーがどのように影響し合うかを見るために、一方の天体が他方のどのハウスに位置するかを調べ、ダイナミックな配置に優先的に注目します。続いて、アスペクト表から2人の天体間のアスペクト(インターアスペクト)を検討し、2人のつながりの重要なパターンとプロセスを明らかにします。こうした視点は、互いの間で無意識に繰り返される微妙な性質を理解するうえで役立ちます。
  • ・コンポジットチャート
    2人のチャートを合成し、関係性を表すコンポジットチャートをつくることで、カップルが1つのチームとして機能するときの可能性を探ります。本コース終盤のワークショップでは、コンポジットをどう解釈するかといった技法を検討すると同時に、それが人間関係の形成にもたらす価値と影響についても考えていきます。

「星とともにある」という意味をもつ「シナストリー」は、かかわりのある2人以上の人物のチャートを分析する占星学です。シナストリーのねらいは、その人たちの関係性のパターン、目的、性質を明らかにすることにあります。当事者同士がどのような領域で対立しやすく、調和しやすいかを探り、関係性の核となる課題を浮き彫りにしていきます。シナストリーは人間関係全般を理解するうえでも、個別の人間関係の具体的な事柄を理解するうえでも役立ちます。人と人が惹かれ合う力、出会いの共鳴、相性の良し悪し、さらには、人間関係の経時的変化を扱う占星学です。

特別ゲスト講師: ブライアン・クラーク
40年以上にわたる占星術の知見から、人間の成長に占星学を活かすAstro★Synthesisを始めた方で、多くの著書、著作があります。
メルボルン大学で古典と考古学を学び、オーストラリアの占星術の権威ある団体から生涯のメンバーシップを得ている世界的にも評価の高い素晴らしい先生です。
第5科目イレクショナル占星術
イレクショナル占星術
ライブ配信 2022/9/26〜2022/12/5(10/10を除く毎月曜 19:30~21:30)全10回
講師 : フランク・クリフォード 通訳:いけだ笑み
  • 1. コンサルテーション・チャート
  • 2. イレクショナル占星術

イレクショナル占星術は新しいことを始めるベストなタイミングを作り出す技術です。ウェブサイトをリリースしたり、結婚したり、契約に署名したり、重要なメールを出したり・・・、それがどのようなことであっても、サイクルとリズムの中にある占星術をどのように使ってベストな結果を導き出すにはどうすればいいか、フランク先生が教えてくれます。イレクショナル占星術はホラリー占星術の反対です。イレクショナル占星術では、私たちは得たい結果や答えは知っていて、それを得るために適切なタイミングを求めているということなのです。


イレクショナル占星術は行動するための占星術で、とても役に立ちます。フランク先生のユーモアや洞察力や思いやりにより、このコースはとてもインタラクティブで、学びのあるものです。受講生は自分の考えを確認するための課題を与えられます。


技術を教えてくれるイレクショナル占星術の本やコースはありますが、往々にして最も重要な要素、クライアントの出生図について忘れてしまっていることがあるのです。これはフランク先生が教えてくれるイレクションを成功させるカギの一つです。そしてフランク先生はその30年にも及ぶプロの占星家としての経験から得られた秘密もシェアしてくれます。


なお、最初の数週間は、「コンサルテーション・チャート」について学びます。「コンサルテーション・チャート」というのは、鑑定のとき、あるいは、商談、イベントなど、あらゆる瞬間のチャートをどう読み解くかというものです。


  • このコースでは以下のようなことを学びます
  • ・コンサルテーション・チャートの読みかた
  • ・さまざまな場面での正しいチャートの選び方
  • ・重要な日常的決定をするために天文暦を使う
  • ・イレクションに出生図を用いる
  • ・避けることのできない厳しいアスペクトをどうするか
第6科目職業とお金
職業とお金
2023年開講予定
第7科目健康
健康
2023年開講予定
第8科目占星術師になるために
占星術師になるために
2023年または2024年開講予定

受講生の声

S.O様
「第1科目」に参加

いつも親切に分かり易く教えていただいて、質問にも快く答えて下さって、ありがとうございます。
フランク先生の考え方やホロスコープの読み方は、とても柔軟で多角的だなと改めて思いますし、例え難しい事であっても、なるべくシンプルに分かり易い方法で伝えて下さっているというお心遣いがとても伝わってきています。
そして、毎回のようにホロスコープに対しての新鮮な発見や斬新な読み解きを知る事ができて喜びを感じていますので、思い切って受講をしてみて本当に良かったなと思っています。

M.T様
「第2科目」に参加

フランク先生、いつもありがとうございます。丁寧で、わかりやすく未来予測のコースもとても勉強になりました。
特にソーラーアーク、プログレスについての理解が自分なりに深まったことが本当に嬉しいことでした。
また、様々な未来予測の手法があることも、大変興味深くますます占星術の奥深さを改めて知る機会となりました。
占星術を更に勉強して、研鑽を積んでいきたいと思います。今後ともよろしくお願いします!

Y.T様
「第4科目」に参加

占星術の知識だけでなく、心得や取り組み方など、色々教えて頂き、本当に感謝しています。
人間関係が人生に何をもたらすのか、占星術を通して、改めて読み解いてみる良いきっかけとなりました。
毎回、エネルギッシュに、とてもわかりやすく教えて頂きまして、ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。

受講料

第1科目
録画配信 115,500円 (税込)
第2科目
録画配信 115,500円 (税込)
第3科目
録画配信 115,500円 (税込)
第4科目
録画配信 115,500円 (税込)
第5科目
ライブ配信 150,000円 (税込)
第6科目
ライブ配信 150,000円 (税込)
第7科目
ライブ配信 150,000円 (税込)
第8科目
ライブ配信 150,000円 (税込)
お申し込みはこちらから
▲ページトップへ