London
School of
Astrologyロンドン・スクール・オブ・
アストロロジー日本校

ロンドン・スクール・オブ・アストロロジーは西洋占星術の歴史が長いイギリスで2000年に創業し、20年の歴史を持つ占星術、タロット、手相のスクールです。2004年以降、フランク・クリフォード氏により運営されています。

LSAは中国その他に姉妹校を持ち、2019年からオンラインコースを開始しました。

LSAの講師の多くは、その分野で世界的に有名で、鑑定の現場で活躍するのはもちろんのこと、すぐれた著作を持ち、うち4人は、その占星学に対する特別な貢献に対し、占星術業界のメンバーからの推薦によって与えられるとても権威のあるチャールス・ハーべイ・アワードを受けています。実際にそのアワードを受けた22人の占星術家のうち18名はこれまでにLSAで講義を行っています。

ARIでは、LSAと提携し、日本の皆様に、LSAの講座のうち、Year2-3(中級~上級)の講座を通訳付きでお届けしています。

フランク・
クリフォード氏とは
  • ARIで開催された2020年1月の来日セミナーも大好評だったフランク・クリフォード氏は、世界的に有名な占星家です。

    フランク・クリフォード氏は何十冊もの著書がある他、世界中の占星術のカンファレンスで常に講演を行い、世界的に有名な占星術雑誌、The Mountain Astrologerに毎月寄稿しています。
  • フランク・クリフォードの英国式占星術 ホロスコープをよむ7つのメソッド 2019年にはARIから
    翻訳本「フランク・クリフォードの英国式占星術 ホロスコープをよむ7つのメソッド」を発売しました。

    ※この本はこちらからお買い求めいただけます。

    フランク・クリフォード氏の占星術に対する素晴らしい取り組みやその考え方に称賛が集まり、2020年1月にARIで開催された来日セミナーも大好評でした。

    2020年にはNHKスペシャル
    「占星術に魅せられて」にも出演されています。

講座の特徴

  • 1科目が2時間×10回の講座で成り立ち、原則として毎週月曜日の19時~21時の2時間にZoomを使ったライブ配信で、日本語通訳付きで行われます。
  • 占星術の基礎的な知識をお持ちの方を対象に、8つのテーマについて、2~3年間で8科目の開催を予定しています。
  • 1科目から受講していただくことが出来ます。
  • 受講生の方は、各科目とも、開講日から6カ月の間、録画をご覧いただくことができますので、ライブで参加できなかった日も録画で勉強できますし、何度も復習することができます。
  • 途中参加された方も、これまでに開催済みの講義の動画をご覧いただくことが出来ます。
  • 日本語訳された資料、日本語訳のついたスライド資料がついています。
  • 各科目の最後に選択式の修了テストを行います。修了テストに合格された方には修了証をお送りいたします。修了テストの受験は任意です。修了テストを受験されなかった方、合格されなかった方には、受講証をお送りいたします。
  • 近日中に、通訳付きの録画配信コースを開講する予定です。詳細については発表をお待ちください。

カリキュラム

第1科目天体のコンビネーション、サインのコンビネーション、複合アスペクト
天体のコンビネーション、サインのコンビネーション、複合アスペクト
2021/3/1~5/10
(5/3を除く毎月曜 19:30~21:30)
講師 : フランク・クリフォード
  • 1. ホロスコープの中の天体のコンビネーション(例えば、月と土星、火星と海王星等)
  • 2. サインのコンビネーション(例えば、牡牛座と天秤座、獅子座と山羊座)
  • 3. 複合アスペクト(例えば、Tスクエア、ヨッド、ステリウム、グランドトライン等)

この科目では、フランク・クリフォード氏の実際の顧客や有名人の実例を多く用い、これらの組み合わせをどのように読解すればいいか、そしてこれらがいい場合、悪い場合にそれぞれどのような形で実現するのかをみていきます。

10週間のうちの2回は参加者自身のホロスコープを題材にし(希望者のみ)、フランク・クリフォード氏が直接、参加者の質問に答えていきます。

第2科目未来予測
未来予測
2021/5/31~8/9
(7/19を除く毎月曜 19:30~21:30)
講師 : フランク・クリフォード
  • 1. 未来予測システムの中で最も重要で正確なものを学ぶ
  • 2. 未来予測の際に考慮すべきファクターとは何か
  • 3. 明確かつ有用な解釈を組み立てるためのシンプルな方法
  • 4. フランク自身のクライアント、著名人、受講生のチャートを使った事例研究
  • スケジュール
  • 1回目:未来予測の基本理念、サイクルとしてのトランジット、どんなときにどのメソッド使うか
  • 2回目:出生図の重要性、「定義してつなげる」、オーブ、イグザクトのコンタクト、留と逆行
  • 3回目:木星から冥王星までのトランジット(サターン・リターンなどの一般的なトランジットを含む)
  • 4回目:木星から冥王星までのトランジット(一般的なトランジットを含む)、インナープラネットのトランジットと合わせて解釈する
  • 5回目:ソーラーアーク法、天体・アングルの旅の4つの重要なステージ
  • 6回目:受講生の事例(トランジットとソーラーアーク)
  • 7回目:受講生の事例(シャドウ・トランジット)、ルナー・サイクル
  • 8回目:蝕、プログレスとプログレスの月
  • 9回目:ルナ―・ジェステイション・サイクル、プロフェクション
  • 10回目:ソーラー・リターンとルナー・リターン、未来予測地図をつくる

占星学の未来予測とはクライアントとの対話を意味します。つまり、クライアントが天体のサイクルと人生のリズムに波長を合わせられるように手助けしていくことです。したがって、未来の出来事を具体的に「言い当てる(predicting)」ことよりも、人間としての成長や仕事面での成長への「積極参加」を促すことに重きを置きます。占星家に求められるのは、特定の出来事を予言するよりも、その時期にクライアントがどのようなプロセスを経験しやすいかを明らかにすることなのです。

10週間のうちの2回は参加者自身のホロスコープを題材にし(希望者のみ)、フランク・クリフォード氏が直接、参加者の質問に答えていきます。

第3科目ロケーショナル占星術、アストロカートグラフィ―、マンディーン
ロケーショナル占星術、アストロカートグラフィ―、マンディーン
2021年秋開講予定
第4科目相性を占うさまざまな方法
相性を占うさまざまな方法
2022年開講予定
第5科目健康
健康
2022年開講予定
第6科目職業とお金
職業とお金
2022年開講予定
第7科目イレクショナル占星術
イレクショナル占星術
2022~2023年開講予定
第8科目占星術師になるために
占星術師になるために
2023年開講予定

受講生の声

M.N様
「第1科目」に参加

フランク先生の講義はチャートの新しい見方とクライアントへの愛情あふれる表現など とても勉強になり面白いです。毎週とても楽しみです。

S.N様
「第1科目」に参加

今まで聞いたことがない視点からの深い読み方、その納得感、クライアントへのアドバイスの仕方など実践的な内容、とてもとても、非常にためになります。こんな素晴らしい講座を日本で自宅から日本語通訳付きで受講できるなんて、こんな機会を与えてくださって、心から感謝しています。

M.T様
「天体の心理学」に参加

本だけでは見つけられない読み方に改めて感動しました。 通訳の方も、とても有り難くわかりやすく聞きやすかったです。常にクライアントさんの立場を忘れない優しいお人柄に感動しました。 フランク先生の講義を受けて、ますますアストロロジーは素晴らしい叡智だなぁと思いました。

小野佐智枝様
「天体の心理学」に参加

今まで知っていると思っていた惑星のもっと深い側面が知れてとても興味深かったです。斬新なフランク先生のこれからの講義も楽しみにしています。またわかり易く、取り掛かり易い表現で伝えてくれているフランク先生のお心遣いに感謝しています。

受講料

第1科目
165,000円 (税込)
途中からでもご参加いただけます。
第2科目
165,000円 (税込)
早割は2021/5/15まで
第3科目
第4科目
第5科目
第6科目
第7科目
第8科目
発表までお待ちください
お申し込みはこちらから
▲ページトップへ